CL GS ロコモティフ・モスクワVSユベントス おかえりドウグラス!!!

CL GS ロコモティフ・モスクワ戦

今回はCL GS ロコモティフ・モスクワ戦。

 

前回のユベントスホームのロコモティフ・モスクワ戦は2-1で勝利しました。

先制点はロコモティフ・モスクワで、ちょっと残念な失点をしてしまいましたが、後半に我らの10番ディバラが2得点し逆転勝利という結果に終わりました。

続きを読む

【FIFA20】Ultimate Team#7

 

f:id:penta7:20191025161939p:plain

みなさん、どうも。

 

FIFA20

 

楽しんでいますか?

 

今週は土日の自由時間が沢山ありましたので、本気でWLに挑みました(笑)

金曜日はやる気が全くでないのでWLはやらず、土曜日の朝からやるかと思っていましたが、まさかのポリターノチャレンジが始まり急遽獲得に。これが辛かったー。

でもセリエで貴重なRM。取りに行くしかないでしょ!ってことで頑張りました。

WL最高成績

ゴールド3

今回のWL成績

ゴールド2

28戦17勝。

何とか自身最高のランクまで行くことが出来ました!

最初の10戦は8勝2敗と今までで一番いい滑り出し。17戦目で11勝に到達し、とりあえず次回の出場権は獲得で一安心。

ここらになってくると、強い相手が多くなかなか勝てなくなってきますね(泣)

ブツブツ文句を言いながら、何とか17戦に到達することが出来ましたが、かなり疲れました(笑)

PK戦に絶大な自信を誇っていましたが、今回2回あったPK戦をすべて落としてしまったのが痛いところ。ここを勝っていればゴル1も行けたのにと思うと少し残念。

 

ゴール前はクリア!ということを意識してプレーしていましたが、たまにやってしまうんですよね、ゴール前のパスミス。

これが無ければという試合も何試合かあったので、もっと意識していきたいです。

 

今回意識してよかった事は、相手のサイドの選手にボランチでマークに行かないということです。

ボランチの方が早くアプローチには行けますが、ゴール前が空いてしまうのでかなり我慢しました。

サイドの選手で追いつけなくてもいいですので、とにかく全力で走って追いかける!これが結構重要でしたね。

COM戦だと楽にボランチでアプローチしてしまっていたのが、前回のWL上手くいかなかったポイントのような気がします。

その代わり、COM戦はしんどくなりますが(笑)

 

色々考えてプレーし、自分的にはいい成績を残せたかなと。

DRレート(現状)

DIV8

レート:547

ポリターノチャレンジでレートを500以上も失ってしまいました...

ポリターノの代償は大きかった。

現状スカッド 

f:id:penta7:20191107025050j:plain

今のスカッドはこんな感じ。

 

試合の時はこちらにフォメチェンしてプレイ。

f:id:penta7:20191107025113j:plain

念願のデルピエロを購入!!!

これで本当に無一文になりました(泣)

でもデルピエロがいるなら、そんなのどうでもいいんです!!!

強い弱いとかどうでもいいんです!強いですが。

 

ストーリーライン・ポリターノも早速使っています(笑)

セリエの右サイドは人材不足ですので、無料でこのレベルの選手が獲得できたのは非常に大きい!

 

LBにサンドロが復帰しました。しかもCLカードで(笑)

これはパックからまさかの登場です。かなり良い補強になりました!のちに金カードっを購入する予定でしたので、プラスαになりウハウハです(笑)

 

サイドもスピードのある選手にしたことで、シンプルに突破を図れるようになりましたし、新旧10番の2トップなんてかなり胸アツです。

辛い戦いでしたが、楽しい戦いでもありました(笑)

新加入選手

アレッサンドロ・デル・ピエロ

f:id:penta7:20191107025341j:plain

いやーかっこいい!本当にかっこいい!!
本当に大好きな選手です!実物に会えた時は本当に嬉しかったなー。遠くからでしたが。

 

ペースが高いわけではないですが、シュート・パスの能力は非常に高いです。ドリブルも高いですが、バランスが低いのがちょっと気になりますが、アレ様ですので気になりません。

 

...能力値なんてどおでもいいんですわー!

マッテオ・ポリターノ(ストーリーライン)

f:id:penta7:20191107025849j:plain

イベントでもらえるポリターノ。

獲得条件は、「セリエAの全チームの選手各1名で得点した試合を3試合行う」というもの。

WL前に急遽始め、最初の相手で同志とマッチングし、お互い14得点を獲得。かなり早く終わるやんと思っていましたが、そんな人ばかりではいませんでした。

こちとら明らかにおかしいメンバー(GKにFW選手等)なのに、全力で潰しに来る人が多いこと(笑)

まぁDRなので仕方がないですが、頭がはげそうでしたね。

 

使用感はと言うと、ペースも高くドリブルも結構細かく出来ますが、フィジカルが低すぎるので、競り合えばすぐに吹っ飛ばされてしまいます。

その他はかなりの高スペックで、WGが枯渇しているセリエAでは救世主になる事間違いなし!

無料(レートは大量に減少)でこのレベルの選手がもらえるのは本当にありがたい!

結構長く使えそうです。

 

 

 

再び引きの良さが戻ってきたようで、早い段階でアレ様を迎えることが出来ました。

 

...なんか既に満足してしまっている自分がいるような(笑)

とは言え、ザンブロッタ、カンナバーロ、ネドベドも欲しいですので、ぼちぼちやっていきますかね。ピルロはアイコンスワップで獲得予定です。

 

そろそろ監督キャリアも初めていこうかな。ピエモンテ・カルチョはユニフォームが厳しすぎるので、前作同様にベティスにしましょうかね。最近のベティスの状況を追えていませんので、ゲームだけでもベティスを感じます(笑)

FIFA 20

価格:6,374円
(2019/12/2 19:06時点)

第11節 トリノVSユベントス デリフトの手を縛りたい~ハンドではないけど~

第11節 セリエA トリノ戦 

今回はトリノとの試合。トリノダービーです。

 

前回のジェノア戦は、2-1で勝利はしましたが、すべてセットプレーからの得点でした。少しずつ流れの中で得点をとることが出来なくなってきているような...

それでいてなんだかんだ勝ってしまうのは凄いところなんですが、やはり心配になってきます。

 

セリエAの下位チームに、2戦連続思うような試合内容で結果が出せていません。たまには快勝してサポーターを安心させてほしいですね。

 

今回はトリノダービー。

レッチェ、ジェノアより順位は上ですが、ザザ、リンコンといったユベントスに在籍していた選手や、個人的に好きなベロッティ等が在籍する侮れない相手。

この試合こそは流れから得点し、しっかり気持ちよく勝ってもらいたい!

 

今回はアウェイなのでフルで見られると思いきや、まさかのハイライト!

DAZNさん頼むぞ(笑)

順位

ユベントス:1位

トリノ:13位

スタメン

f:id:penta7:20191105102105p:plain

今回も4-3-1-2。

メンバーはいつもの感じですが、左SBでデシリオがスタメン。

怪我で戦線を離れていたので、久しぶりの出場です。これでサンドロの負担も軽減されると思いますし、またデシリオを見ることが出来るのは非常に嬉しいですね。いろんな意味で(笑)

試合開始

10分

リンコンのスローインをゴール前でベロッティが頭で逸らし、このボールがデリフトの腕に当たりクリア。

また面倒くさくなりそうな状況です。

デリフトの腕には当たりましたが、ルール上ハンドにはならずといった展開。故意に出してるわけでもないですし、逆に腕を引いて当たっていますからね。ルール上はハンドではないですが、外野がワイワイ騒いでいるようです。

プレーしている選手は勝つ事に必死で、少しでも可能性があるなら主張するというのはよくわかるのですが、サポーターは冷静に見ないとダメです。

曖昧な知識なら、自分でしっかり調べて、それでも納得できないなら発言する。そうでなければ発言を控える。こういった事をしっかりやらないといけませんね。

SNS等でよく「発言の自由があるから何でも言っていい」と勘違いしている人もいるようですが、発言の自由と言うのはそういう事ではないと思います。

おっと、話が大きく脱線してしまいました(笑)

まぁ、これらは自分にも言える事ですので、気を付けないといけません。

解説なら尚更ルールを理解してほしいですけど。直前にトリノが同じ状況でハンドを取らなかったから、今回も取るに取れなかったとか言っていましたが、もっとルールに絡めて話してほしいものです。

おっと、またまた愚痴が(笑)

18分

右サイドベンタンのクロスにロナウドが頭で合わせるも枠外。

ロナウドはフリーになるのは天才的に上手いですね(笑)

35分

右サイド深くでベロッティがロングボールを受け、デシリオを抜きマイナスのグラウンダークロス。相手選手がダイレクトでシュートするも枠外。

44分

右サイドのピャニッチからファーのロナウドにクロス。ロナウドがトラップし中に折り返しのパス。デリフトがシュートするもGKがセーブ。

55分

ミドルサードからディバラがドリブルで持ち上がり、前線のロナウドにスルーパス。ロナウドがドリブルでボックス内に侵入し、シュートするもGKがセーブ。

60分

ディバラOUT イグアインIN

67分

ベルナOUT ラムジーIN

69分

ベンタンのフリーキックを、ボックス内、ファーのイグアインがダイレクトボレーを打つもGKがセーブ。

イグアインのシュートの上手さが凝縮されていたシーン。あのボレーを、枠内に強烈に打てるのは凄すぎる(笑)

69分 デリフトゴール!

ユベントスのコーナー。ベンタンのコーナーキックをファーのイグアインがダイレクトで折り返し。このボールをデリフトがシュートしゴール!

イグアインはパスも素晴らしかったです(笑)

デリフトも、前半似たようなシーンがありましたが今回はしっかり決めきってくれました!

71分

トリノが左サイドからボックス内に侵入。そのままシュートするもシュチェスニーがセーブ。

76分

ベンタンOUT ケディラIN

93分

トリノのコーナー。イグアインがクリアしたボールがミドルサードの相手選手に渡り、その選手がダイレクトでロングフィード。これをゴール前の相手選手がトラップし反転シュート。ゴールに決まるもオフサイドで取り消し。

試合終了  

ユベントス勝利!!

試合スタッツ
              スタッツ
 トリノ    チーム別データ  ユベントス 
 0  得点  1
 9  シュート数  19
 4  枠内シュート  10
 40  ボール支配率  60
 256  パス  393
 73  パス成功率  83
 22  ファウル数  16
 5  イエローカード  2
 0  レッドカード  0
 1  オフサイド  3
 11  コーナーキック数  6

0-1でユベントスが勝利。

 

勝利しましたが、今回も気持ちの良い勝ちではないですね...

疑惑のハンドとかありましたし、流れからの得点はありませんでしたし。

 

デリフトの手に当たる確率がヤバすぎる(笑)

ルール上反則にはなっていませんが、周りの選手、見ているこっちはヒヤヒヤです(泣)

反則にはなっていないものの毎回こうでは弊害が出そうですので、こういったところは修正していって欲しいですね。

そんなこんなありましたが、デリフトが得点できたのは本当に嬉しいです!

本人もかなり嬉しいんじゃないですかね。

 

デリフトの得点は嬉しいですが、本当に流れから点が取れなくなっています。

これは今後が非常に怪しいですね。ここから決定力不足を嘆くことにならなければよいですが。

 

怪我明けのデシリオのプレーはどうだったんでしょうかね。結局サンドロしかいない!とならなければよいですが。


次戦

11/7(木)CL GS ロコモティフ・モスクワ戦

またまたCL戦。嬉しいような何なのか。連戦は心配になりますね。しかも試合内容は何だか怪しいですし。

 

何はともあれ怪我無くプレーしてほしいです。

エヴァートンのアンドレゴメスの事等ありましたのでね(泣)

 

 

それでは、 

Forza juve!!!!!

【FIFA20】Ultimate Team#6

 

f:id:penta7:20191025161939p:plain

みなさん、どうも。

 

FIFA20

 

楽しんでいますか?

 

今回のWLはしんどかったですね(笑)

前回コツをつかんだと思っていたのですが、全く上手くいかず、攻め方守り方がわからなくなり全くダメでしたね...

 

そもそも、1日で30試合を消化しようとするのも悪い(笑)

相手との戦いというよりかは、時間との戦いでした。

これも早く決着をつけたいという焦る気持ちを生んでいるんですかね。

 

対人戦もCOM戦の戦い方になってしまい、スカッドバトルを今後やめようかという気持ちにもなりました。

 

でも、あまり課金できない人にとっては、報酬パックが非常に大切な存在なんですよね...悩ましい。

 

そんなこんなで、今週は辛い一週間でした!

WL最高成績

ゴールド3

今回のWL成績

シルバー1

終始勝てない!

やっぱりこういう時は、ダッシュを押しがちなんですよね(笑)

ですが、今回はパスコースも上手く見つけることが出来ずほんとに苦戦しました(泣)

噂では今回のWLは強い人が多かったとかなんとか...

それを信じて心を落ち着けます(笑)

 

そもそも30試合を半日で終わらせようなんてところから間違っとるんです!!!

DRレート(現状)

DIV5

レート:1070

あんまりやれていないです。

エジルチャレンジはやらないですので、急ぎでやる必要もないですし。

現状スカッド 

f:id:penta7:20191029180006j:plain

今のスカッドはこんな感じ。ディバラがCFになっているのは、既に次のスカッドに移行している為です。

 

試合の時はこちらにフォメチェンしてプレイ。

f:id:penta7:20191029180026j:plain

ハロウィンイベントでインシーニェが来たので、通常インシーニェが高騰。

このタイミングで一回売却し、利益を出そう作戦です(笑)

ですので、ケミ7のクアドラを急遽採用。

その他高額選手は、ワンチャンデルピエロが狙えると思い売却しましたが全く届かず!!!失敗!!!!!

 

前回の報酬ピックで引いたラウタロが結構戦えると思っていたんですが、私には本当に合いませんでした(泣)

本当に本当に合いませんでした(号泣)インシーニェが恋しい。

前回は2CAMにコスタ、クアドラで得点力不足に泣きましたが、ディバラで突破が出来ず...

クアドラの得点は多かった半面、ディバラはほとんど活躍出来ていなかったような。そう考えると、ペース高い選手が最低条件なんですかね。

 

コスタ、クアドラの方がチャンスを作れていたような気がします。

 

スクリームジェコは強いんでしょうけど、それほど活躍させれなかったです。

絶対強いんでしょうけど(泣)

 

あとは、もう一人報酬ピックで引いたアクーニャをボランチで採用。

この選手は結構よかったです。パスも上手いですし、ドリブルもできるので扱いやすいです。カーブ値が高いからかコンシューも結構入った印象。

ですが、サイドバックにコンバートしたマテュイディが結構厳しかったですね(笑)

ペースも足りませんし、ドリブルもできないのでサイドの狭いところではうまく扱えませんでした。

新加入選手

エディン・ジェコ(アルティメット・スクリーム)

f:id:penta7:20191029180105j:plain

必死で獲得したスクリーム・ジェコ。

能力はかなり良く、強いと願いたいですが、そこまで脅威にはなれませんでした。

ルカクのようなフィジカルゴリゴリの重戦車ドリブルはできません。ゴール前で前を向いてボールを持たせることが出来れば強いですが、今回は全く攻め上がることが出来なかったので、上手く扱えませんでした(泣)

逆足5で利き足気にせずシュートを打てるのはかなり魅力的だったんですが...

 

ラウタロ・マルティネス 

f:id:penta7:20191029180135j:plain

能力は結構よかったので前線を任せられると思ったのですが、ちょっと合わなかったですね(泣)

インシーニェの感覚で使ってしまったのがいけなかったのか、結構ボールロストが多かった印象。

タダでいい選手とれたわ!と喜んでいましたが、次回は出番が無さそうです。

モブ顔から固有フェイスにアップデートされたのは高ポイント!

 

マルコス・アクーニャ 

f:id:penta7:20191029180220j:plain

かなりバランスの取れた能力です。サイドバックではちょっともったいないですので、ボランチ起用しましたが、使用感はかなり良かったです。

逆足、スキム共に4ありますし、ペース、守備能力も高いのでかなり良かったですね。

勿体ないところは、リーグとモブ顔というところですね。

 

 

今回見積をミスって選手を売却しまくった結果、デルピエロまであとちょっとになりました(笑)

早くアレ様を購入し、前作出来なかったデルピエロとディバラの2トップを組ませて試合をしたい!!!

 

 

アレ様!待っててくださいね!!!

FIFA 20

価格:6,374円
(2019/12/2 19:06時点)