ユベントススタジアム旅行記

f:id:penta7:20190516215343j:plain

初海外旅行!

今年のGWは超大型連休ということで、思い切って海外旅行へ行ってきました!

 

行先は...イタリア!タイトルでお察しかと思いますが(笑)

 

旅行日程としては、

フィレンツェ→ヴェネツィア→トリノ

てな感じです。

トリノ以外の旅行についての記事は以下のブログにて投稿しておりますので、興味がありましたら是非見てみてください。

inトリノ

5/4~5/6とトリノに行ってきました!

目的はもちろんユベントススタジアム!

 

本当であれば、5/3のトリノ戦を現地観戦する予定でしたが、見ることが出来ませんでした...

というのも、イタリア旅行の計画を立てた時は、トリノ戦は5/5にキックオフでしたので、4日にトリノに到着し、5日に観戦、6日にトリノ発の予定でしたが、チケットを取ろうとした時にはまさかの3日に(泣)

サッカーの試合自体生観戦したことなかったので、日程が動くことは全く考えていませんでした(泣)

それを知った時はかなり落ち込みましたが、「スタジアムに行けるだけでも満足だー。その分ショップでグッズをたくさん買おう!」と思い何とか元気を出していましたが、いろいろ調べていると...

  • ユベントスミュージアム
  • スタジアム観戦ツアー

というものがあるということを発見。

これらは当日予約で参加することが可能だそうで、「これだ!」と参加することを即決(笑)

 

それらについて書いていこうと思います。

 

余談ですが、ヴェネツィアからトリノへ移動中に通った町。

f:id:penta7:20190517110929j:plain

イタリアのヴェネツィア付近にある「パドヴァ」という町。
わかる人には分かるはず。

この町はデルピエロがユベントスへ移籍してくるまでにいた町!カルチョ・パドヴァでの活躍が認められ、ユベントス入りしました。

ここでデルピエロのキャリアがスタートしたんだなと思うと、それだけで胸アツです(笑)

 

またまた余談ですが、こちらはトリノについて散歩した際にたまたま見つけたスタジアム

f:id:penta7:20190516215541j:plain

「トリノのスタジアムやん!こんな小さいんやービックリ!」とテンション上げて写真撮りましたが、どうやら古い?スタジアムのようですね(笑)

現在のスタジアムは、このスタジアムから少し離れたところにあるみたいです。

それでもスタジアムが見れたのでよかったです(笑)

スタジアムへの行き方

トリノでの移動方法は主に4つ。

  • 地下鉄(メトロ)
  • トラム(路面電車)
  • バス
  • タクシー

があります。

乗り継ぎとか面倒であれば、タクシーで向かうのが一番簡単ですがお金がかかりますね(泣)

 

トリノの地下鉄やトラム、バスはかなり安く乗ることが出来ますので利用するしかないです!

これらは普通の乗車券に加え、以下のような乗り放題券も存在します。

  • 1日券 Giornaliero 5ユーロ (610円)最初の打刻から24時間有効
  • 2日券 2 giorni 7.5ユーロ(915円)最初の打刻から48時間有効
  • 3日券 3 giorni 10ユーロ(1220)最初の打刻から72時間有効

※5/19現在のレートで計算

この券は電車、トラム、バスどれでも使うことが出来ます。

ある程度の期間滞在するのであれば、このような乗り放題券を有効活用することで、安く移動することが出来ますし、毎回買うことが無いので楽ですね。

 

これらの乗り放題券はキオスクや、タバッキ(Tabacchi)で買うことが出来ます。

 

ここで出てくるタバッキ(Tabacchi)タバッケリアの略で、直訳すると「タバコ屋」の事です。タバコ屋と言いつついろんな商品が置いてありますので、日本で言うコンビニのようなものです。

私はここで3日券を購入。今店頭に2日券はないとの事でした。

 

今回は地下鉄→トラム→徒歩で行きましたので、その行き方を紹介します。

地下鉄

最寄り駅から「Bernini駅」に向かいます。この駅で降り、改札を出ると左右に階段があります。目的のトラムの停留所は右の階段を上った先にありますので、右の階段を上ります。

階段を出たすぐにある横断歩道を渡り、建物沿いに歩くと再び横断歩道がありますので、この横断歩道を渡り左に歩くと、トラムの停留所があるので、ここからトラムに乗ります。

トラム

この停留所で待っていると、「9番トラム」が来ます。このトラムに乗車しますが、このトラムではスタジアムに直接行くことが出来ませんので注意が必要です。

試合がある日はスタジアム直通の「9/トラム」があるみたいですので、これに乗れば行けるはずです!

残念ながら私は試合のない日でしたので、9番トラムに乗りスタジアムを目指します。

このトラムで15~20分程乗り、「Stampalia Cap」という停留所で降ります。

私の乗ったトラムは次の停留所をアナウンスしてくれましたし、申し訳程度に付いている車内電光掲示板に表示がされますので、見落とさないようにしましょう。

ここで降りてスタジアムに行った人は私たちしかいませんでしたので、「人がたくさん降りたら降りよう」とか考えていると、痛い目に合うかもしれませんよ(笑)

徒歩

Stampalia Capで降り、トラムの進行方向に歩いていきます。「最初の交差点を右」に曲がり、「次の交差点を左」に曲がります。あとは何もない道をまっすぐ歩けば見えてきます。人通りも少なく、少し心配になってきますがきっと見えてくることでしょう。

スタジアム到着

何もない一本道を歩いていると、ちょっとずつ見えてきました。あの特徴的なイタリアカラーの角が(笑)

スタジアムの周辺は一気に建物が増えて雰囲気も変わりました。人も増えてきますし、そこだけ小さな街感がありましたね。そのくらい、ちょっと離れれば何もない田舎です(笑)

イタリア行く途中に、日本大好きイタリアおじさんとお話しし、どこへ行くかと聞かれ「ピサ、ヴェネツィア、トリノ」と言うと、「何故トリノ...?」と言われるくらい田舎です(笑)

サッカーチームが無ければ、ほんとに観光では行かないような感じです。

 

スタジアムに近づくとまず見えてくるのは、もちろんスタジア...ではなく、謎の城壁のようなものが見えてきました。

f:id:penta7:20190517112758j:plain

角はしっかり見えているんですが、私の知っているスタジアムではない!

この城壁のようなものはスタジアムを囲むようにあり、スタジアムはこの中にあります。

 

この城壁の入り口はこんな感じ。

f:id:penta7:20190517113319j:plain

この城壁は、ショッピングモールになっているのです!!!

これは驚きました(笑)

 

「AREA12」という名前のショッピングモールです。

ご飯を食べるところはもちろん、スーパーや服屋なども入っており、ここ目当てで来てもいいくらいの規模です。

 

ここを通り抜け、ついに念願のスタジアムが見えてきました!

f:id:penta7:20190517113714j:plain

一気にテンションMAX!!!

ちなみに、スタジアムへの入り口はここだけではないので、ショッピングモールを通過せずともたどり着けます。

ユベントスミュージアム&スタジアムツアー

まず最初に見えてきたのはユベントスミュージアム。

f:id:penta7:20190517164239j:plain

早速ミュージアムとスタジアムツアーの予約をします。

 

私が参加したのは

「ユベントスミュージアム(15ユーロ)+スタジアムツアー(7ユーロ)」1ユーロ=約122円

※5/日現在のレート

それぞれ単体でも予約できますし、更に追加でVRというのもありましたが、今回は参加していませんので詳細は分かりません(笑)

ミュージアムは好きな時間で入場できますが、ツアーは時間が決まっております。時間と集合場所を指定され、時間になったら開始という感じ。

 

私たちはツアー開始まで少し時間がありましたので、先にミュージアムを見学しました。

ユベントスミュージアム

ゲートを通ると早速...

f:id:penta7:20190517164206j:plain

沢山のトロフィーが!神々しいです!!!

最初からテンション上がりまくりです(笑)

様々なトロフィーと共に映像が流れており、かなりかっこいい!

 

興奮冷めやらぬまま次のフロアへ。

f:id:penta7:20190517164812j:plain

またまたテンション上がりまくり(笑)

歴代ユニフォームがずらーっと飾られています。サッカー好きなら、ユニフォームも好きなことでしょう!テンション上がること間違いなし!!

f:id:penta7:20190517165030j:plain

それぞれ背番号も入っており、実際に着用したユニフォームだと思われます。

今季のユニフォームはキエッロが飾ってありましたが、左胸?のあたりに血の跡のようなものが付いていました。確かに今季のどっかでそんな時もあったような。

「いつの何戦」とすぐ出てこないあたり、まだまだ未熟です(笑)

 

反対側には

f:id:penta7:20190517165538j:plain

f:id:penta7:20190517165556j:plain

f:id:penta7:20190517165511j:plain

こういったヒストリー的なのがずらーっとあります。

 

残念ながら私はこういうのをしっかり読むのが苦手でして、写真と物と雰囲気で楽しみました(笑)

 

ここを抜けると最後のフロアになります。

f:id:penta7:20190517165922j:plain

最後のフロアは360°シアターになっており、ピッチの中にいるような感覚で様々な映像を楽しむことが出来ます。

懐かしい選手の映像をたくさん見ることが出来ますので、非常に胸が熱くなりましたね!

 

このフロアがミュージアムの最後になりますので、ここを抜けて終了です。

 

ミュージアムのボリュームは決して大きくはなく、30分程で見終わる事が出来ますが、トロフィーや歴代ユニフォームなどが見れるので、ユベンティーノなら非常に満足できると思います。

 

スタジアムツアー

集合時間になり、およそ1時間ほどのスタジアムツアーが始まりました。

 

最初にガイドさんが「イタリア語が分からない方ー」と英語で聞いてくれますが、私は英語も弱いのでそれも理解できず...という感じでしたが、今回一緒に行った人が英語ができますのでなんとかっていう感じですね(笑)

 

イタリア語が分からない人の為に、予約時に英語ガイドが追加で申し込めます!...英語がわからない人は、事前に全く別で日本語ガイドを予約をすることが出来るそうです。

今回使用していないので詳細は分かりませんが、当日予約はできないと思われますので、利用したい方は要注意です。詳しくはグーグル先生に聞いてください(笑)

 

ツアーが始まりガイドさんに付いていくと、

f:id:penta7:20190517171459j:plain

早速あの角が!

近くで見るとかなりデカいですね。これがあるおかげで、遠くからでも見つけやすい!

f:id:penta7:20190517171623j:plain

中も白黒を基調としており、シックな感じでかなりかっこいい!一々おしゃれなんだよなー(笑)

 

ここからいったん外に出て、正面に到着!

f:id:penta7:20190517171925j:plain

凄くきれいで、かっこいい入り口!

相変わらずテンションはMAXです(笑)

 

ここから中に入ります。

f:id:penta7:20190517172518j:plain

f:id:penta7:20190517172233j:plain

何ですか、このきれいなロビーと待合スペースは!!!

今まで東京ドームと名古屋ドームしか行ったことありませんが、サッカースタジアムってこんなにきれいなんですか!?それともここだけ...?かなり衝撃。

 

このきれいさに驚いたまま、ロビーの正面のを通過すると...

f:id:penta7:20190517173305j:plain

ついにピッチが!すごいきれいなピッチ!

これを見た途端、「あっ本当はここでトリノ戦を見ていたのにな...」と思ってしまいました(泣)

f:id:penta7:20190517173456j:plain

あそこがベンチかーと思ったり、椅子にモニター付いてるやん!とかなり驚きましたね。何用のモニターなんですかね。まさか映画見れるとかそんな事はもちろんないですよね...

 

ピッチを十分に堪能したら、次はロッカールーム等々、スタジアム内のフロアをめぐります。

 

このツアーでしか見ることが出来ないロッカールーム!

f:id:penta7:20190517173832j:plain

f:id:penta7:20190517173919j:plain

f:id:penta7:20190517173946j:plain

席にはネームプレートが付いていました。

もちろんロナウドの席には人だかり(笑)時間掛かりそうなので写真は断念!

 

そこから再び移動。

 

こちらは建物内の通路です。

f:id:penta7:20190517174132j:plain

かっこよすぎだろ!勤務先の途中にこんなのあったら遅刻するわ(笑)

次に案内されたのは再びピッチ...

f:id:penta7:20190517174521j:plain

f:id:penta7:20190517174944j:plain

今度はピッチに入ることが出来ました!

さっき、「本当はここでトリノ戦を見ていたのにな...」とか思っていましたが、試合を見ていたら入ることが出来なかったと思うと、それはそれでよかったかなと思えてきました(笑)試合の日でもツアー等はやっていますが、かなり並ぶみたいです。

 

その後は会見ルームも入ることが出来ました。

f:id:penta7:20190517175044j:plain

結構ふかふかの椅子で気持ち良かったですね(笑)

 

そんな感じでツアーは終了。

他にもマッサージルームなども見ることができ、かなり満足することが出来ました!

一生の思い出ですね(笑)次はここで試合を見たい!

ユベントスストア

ツアーも終わりストアへ直行。

f:id:penta7:20190517175627j:plain

f:id:penta7:20190517175737j:plain

ユニフォームや8連覇Tシャツ、その他グッズ(帽子、コップ等)がたくさん置いてありました。

今回の購入したものはこちら。

f:id:penta7:20190519132723j:plain

このショップで購入したのは、レトロユニ、帽子、旗です。

他の物は、帰りがてら寄ったホテルの近くのショッピングセンターで買ったものです。

見つけた時は、「ホテルの近くで買えますやん...」と思ってしまいましたが、そんなことはどうでもいいのです!

ユベントスショップは街のいろんなところにありますの、買い忘れても安心ですね♪

 

私は身長が168cmと大きくはないので、外国サイズのXSでなければ大きすぎてしまいます。ですので、XSを探していたのですが全くありませんでした(泣)

しかし店員さんに尋ねたところ、ジュニア用のXLと同じだということで、そちらを購入。

サイズはピッタリ!豆知識ですね(笑)

 

スタジアムの写真が載っている箱は、3Dパズルというものです。

ちなみにこちらは以前購入したサンシーロの3Dパズルです。

www.jubentico.com

こちらはアマゾンで購入することが出来なくなってしまった為、サンシーロを購入したのですが、まさかここで買えるとは(笑)思いもよらない収穫!

 

こちらはまた完成し次第記事を投稿します。

 

 

 

以上が初ユベントススタジアム行った感想等になります。

試合は見れませんでしたが、代わりに素晴らしいものを見ることが出来ました!

普通じゃできない経験をすることが出来ましたので、是非ともユベンティーノの皆さんには行って頂きたいですね。

 

 

次こそは試合観戦!!!

【Winning Eleven2020】My Club#3

 

f:id:penta7:20190913164041p:plain

Winning Eleven2020 My Club

はい、どうも。

 

みなさん、マイクラブ楽しんでいますか?

 

かなり久しぶりの投稿になります。

最近はもっぱらFIFAをプレーしていましたね。

 

なんやかんや、FIFAは面白いからなー。ここでいう事ではありませんが(笑)

 

今作のウイイレは全く勝てません。レート600にも行けてません(泣)

本当に難しすぎます!私には合いません(泣)ということで離れてしまっていましたが、引けるガチャは引いていました。

 

絶対欲しい!という選手はあまり引けていませんが、結構充実したチームになっています。

 

これだけ戦力を整えても勝てないのが更に悲しい...

操作が本当に難しいよなー今作。

現状スカッド

f:id:penta7:20191119135855j:plain

現状はこんな感じ。

監督はなんだかんだで初期のフィッシャーです(笑)

FPネイマールを引けたのは良かったですが、全く使いこなせません。というか、全選手使いこなせません。

 

何回引いても補強できないDMF。

初期からずっとフェイサーです...誰でもいいので、プレースタイルがアンカーの選手が欲しい(泣)

 

 

レジェンド選手も欲しいですが、毎週登場するレジェンドガチャは課金専用ですので、ウイイレではアレ様を加入させることは困難かもしれません。

 

今回は好みのスカッドに仕上げることが出来なさそうですね...

 

 

全部GPで引けるようにしてくれ!!!

第12節 ユベントスVSミラン 守護神降臨!

第12節 セリエA ミラン戦

今回はミランとの試合。

 

最近の試合はクリーンシートが少なく、接戦でなんとか勝利という試合が多い印象です。

前回のL・モスクワ戦も同様、ユベントスのラッキーゴールで先制点をあげたものの、L・モスクワに得点を許し同点に。

その後も追加点をあげることもできず、引き分けで終わりそうな雰囲気がプンプンでしたが、ここにコスタの活躍で勝ち点3を持って帰る事が出来ました。

あのコスタの切り裂いたドリブル、痺れます!

まさに

 

「⚡FLASH⚡

 

後半からあのクオリティの選手が出てくるとか、相手にとってはかなり脅威ですよね(泣)

ユーヴェの選手でよかった。

 

そんなこんなで負けてはいないものの、チームとしてはパッとした印象がないような気がします。

 

そんな状況の中、今回の相手はACミランです。

最近は思うような結果は出せてはいないですが、やはり怖い相手。

ベテラン軍団のユーヴェに比べ、若手が多い印象のミラン。全体的に年齢からみると経験不足かもしれませんが、若さからの爆発力とかは凄そうです。

 

最近のユーヴェは接戦が多く、更に面白くない試合が多いので、今回はクリーンシート&面白い試合で勝利を飾って頂きたい!

 

今回はハイライトでの観戦になります。

順位

ユベントス:1位

ミラン:11位

スタメン

f:id:penta7:20191111081546p:plain

今回も4-3-1-2。

イグアインがスタメンです!ミラン相手にイグアイン。楽しみすぎます(笑)

昨季はローンで半年いたミラン。

ユーヴェ戦でスタメン出場したイグアインはブチギレして退場したような。

今回は逆の立場での出場です。

そんなイグアインの相方はロナウド。昨季彼がローンになった原因の選手ですね(笑)

色々楽しみ(笑)

 

ロナウドは前回の試合で、内転筋が調子悪く途中交代しました。今回スタメンですが大丈夫なんでしょうかね。

 

デリフト、クアドラも怪我から復帰していますので、大体いつもと同じメンバーです。

 

今回こそは、クリーンシート&複数得点で勝手ほしい!

試合開始

13分

右サイドのロナウドから、前線のイグアインへスルーパス。イグアインがボールを受け、角度のないところからシュートするもGKがセーブ。

24分

ミランがペナルティアーク後ろから、右サイド走りこんだ選手にロブパス。ダイレクトで中に折り返し、中の選手が頭で合わせるもシュチェスニーが好セーブ。

相手のヘディングシュートが、かなり良いコースでヤバいと思いましたが、ここはシュチェスニーが良く止めてくれました!

毎試合感謝です!

45分

ミランのカウンター。敵陣でボール奪取され、そのまま一気に前線の選手へスルーパス。これが繋がり、ボックス内でシュートされるもシュチェスニーが好セーブ。

相手選手のシュートはかなり良かったですが、またもシュチェスニーしっかり止めてくれました!

ボール奪取されたマテュイディは、相変わらずバタバタしていてかわいい。

52分

ベルナがペナルティアークのイグアインへパス。イグアインがワンタッチではたき、マテュイディがボックス外からコントロールシュートを打つもギリギリ枠外。

とてもきれいなマテュイディのシュート!いっつも弾丸シュートするのに(笑)

たまにこういう側面も見せてくれるのが更にかわいい。

54分

ロナウドOUT ディバラIN

2試合連続の途中交代。やっぱりまだ調子が悪いんでしょうかね。心配です。

55分

ユベントスが右サイドで数回ボール交換し、ディバラが前線走り出したイグアインへロブパス。イグアインが抜け出し、角度のないところからダイレクトでシュートするも枠外。

61分

ベルナOUT コスタIN

65分

左サイドでボールを受けたマテュイディが、外を上がってきたコスタにパス。コスタがマテュイディにボールを戻しダイレクトでシュートするも枠外。

70分

マテュイディOUT ラビオIN

76分 ディバラゴール!

ピッチ中央でコスタ、ディバラ、ピャニッチ、イグアインがボール交換し、最後はディバラが相手選手をかわしシュートしゴール!

これは上手く相手を崩しました!足元が上手いコスタ、ディバラが加わったことにより、細かいパスが増え、崩すことが出来たシーン。

パスの崩しも良かったですが、トドメのディバラドリブルも素晴らしい!

去り際のディバラマスクは痺れますなー。

83分

左サイド、ミドルレンジから相手選手がシュートするもシュチェスニーが好セーブ!

今日はシュチェスニーの日や!

試合終了  

ユベントス辛勝!!

試合スタッツ
              スタッツ
 ユベントス  チーム別データ     ミラン 
 1  得点  0
 13  シュート数  13
 5  枠内シュート  7
 54  ボール支配率  46
 494  パス  419
 84  パス成功率  80
 13  ファウル数  10
 1  イエローカード  5
 0  レッドカード  0
 4  オフサイド  0
 5  コーナーキック数  5

ユベントスが1-0で勝利。

 

今回はクリーンシートで勝ってくれました!

シュチェスニーの活躍が無ければ失点していましたが...

 

攻撃はハイライトで見る感じ、悪い時のようなクロス攻撃は減っていたように思いますが、どうなんでしょう。

 

守備はミドルをボコスカ打たれていましたが、これはしっかり中を固めることが出来ている証拠ですかね。

ですが、ミランはミドル、ロングシュートが上手い選手が多かったような。

まぁ無失点で勝つ事が出来てよかった!

 

今のところ公式戦無敗!

このまま勝ち続けましょう!

ただし、面白い試合内容でよろしくお願いします!!! 

次戦

11/23(土)セリエA アタランタ戦

次回は苦手な苦手なアタランタ。

毎度この相手にやられてるんだよなー。本当に相性の悪い相手。インテルもすぐ近くにいるこの順位では、どんな相手にも負けられません!

何とか勝ってもらい、気持ちよく次のアトレティコ戦に繋げてほしいです!

みんな代表戦で怪我せず帰ってきてね。

 

それでは、 

Forza juve!!!!!

CL GS ロコモティフ・モスクワVSユベントス おかえりドウグラス!!!

CL GS ロコモティフ・モスクワ戦

今回はCL GS ロコモティフ・モスクワ戦。

 

前回のユベントスホームのロコモティフ・モスクワ戦は2-1で勝利しました。

先制点はロコモティフ・モスクワで、ちょっと残念な失点をしてしまいましたが、後半に我らの10番ディバラが2得点し逆転勝利という結果に終わりました。

 

国際大会でのディバラはなんかしっかり得点してくれます(笑)

最近スタメン起用も増えてきて、彼のパフォーマンスも上がってきているのはユベントスにとってかなりプラスです。

 

直近の公式戦でのユベントスは、勝ててはいるものの流れからの得点が無く、なんか勝っている感じです。

若干怪しい雰囲気もありますが、この試合で再びエンジンをかけなおしてほしいですね!

 

この試合勝って、早々に勝ち向けしましょう!!!

順位

ユベントス:1位

ロコモティフ・モスクワ:3位

スタメン

f:id:penta7:20191107072921p:plain

今回も4-3-1-2。

クアドラ、デリフトは怪我で招集外です。

ラムジー、ラビオ、ダニーロ、ルガーニと、比較的出場数が少ない選手がちらほらいます。ここらの選手がどれだけ連携して動いてくれるかが楽しみです。

最近の試合では、フルメンバーでもチグハグな動きになってしまっているので、いい刺激になれば良いなと。

 

最近調子を戻してきたディバラがベンチスタートなのは残念ですが、後半から変化をつける働きに期待です。

【今日の注目選手】
レオナルド・ボヌッチ

今季素晴らしい活躍を見せてくれているボヌッチ。キエッロが長期離脱中で気合が入っているのか、かなり頼りがいがあります。

しかし、最近の試合ではちょこちょこミスが目立ってきているような...

この試合は彼の素晴らしいDF能力、リーダーシップを発揮してもらい、是非ともクリーンシートで勝利してください!

試合開始

3分 ラムジーゴール!

左サイド、ボックスライン横からのフリーキック。キッカーロナウドの強烈なシュートをGKがファンブルし、後ろにこぼれたボールをラムジーが押し込みゴール。

開始早々のラッキーゴール!得点は嬉しいですが、逆転が怖いという複雑な気持ちです...

この得点は一旦忘れ、再び「先制点」を取ってもらいましょう!

6分

L・モスクワがミドルサード、ピッチ中央から前方の選手へスルーパス。これをマイナス方向へ戻し、ボールを受けた選手がシュートするも枠外。

11分 L・モスクワゴール.

L・モスクワが左サイドからクロスを上げ、ゴール前の選手が頭で合わせるもポスト直撃。跳ね返ったボールを自ら押し込みゴール。

サイドのジョアンマリオが中に入ってきた時に、ダニーロが絞らず、ボヌッチが2人マークする状況になったのが良くなかったんですかね。

20分

L・モスクワが左サイドからクロスをあげ、ゴール前に走りこんできた選手が足で合わせるもミートせず。こぼれたボールは右サイドの相手選手へ渡り再びクロス。中の選手が頭で合わせるも枠外。

この波状攻撃はかなり怖かった(泣)最後のシュートはルガーニがポジショニングしなおした際に自分で相手選手を死角に入れ、その選手がシュートに飛び込みできたようなピンチでした。

ボールがよく動いていたので守るのは大変かと思いますが、凌いでくれて本当に良かった。

32分

ミドルサード、右サイドのケディラから前線イグアインへのアーリークロス。これをイグアインがワントラップしシュートするもGKがセーブ。

イグアインが完全に抜け出し、落ち着いてシュートも打てていたのですがここは残念。イグアインのトラップは相変わらず完璧ですね。シュートも上手いですし、何故昨季ミランで活躍出来なかったのでしょうか。

前半終了

開始早々にロナウドからのフリーキックでラッキーゴールが生まれましたが、その後に失点し同点に。

んーまぁ予想通りと言いますか、逆転されなくてよかったなという感じ。

 

ロングパスからのチャンスはチラホラあったように思えましたが、それ以外は決定機を作れていません。

アタッキングサードまでボールを運んでも、失速しシュートまで行けず...といった状況が多いように思えます。

全体的にスピード感が無いと言いますか、得点の匂いはまだしませんね。

 

全体的に、前を向いてボールを受けることが出来ていないような感じがします。なのでボールも止まってしまっているのかなと。こういう時にディバラのキープ力と、アイデア性が輝いてくると思うんですけどね。

後半の選手交代が非常に重要になってきそうです。

 

ユベントスがポゼッションで押し込んでいる分、L・モスクワのカウンターがかなり脅威ですね。結構やられてます(泣)

追加点を許していないだけ良しとしなければいけない状況ですね。

 

後半の怒涛の攻撃に期待しましょう!

後半開始

47分

ゴール正面、少し離れた位置からフリーキック。キッカーロナウドが直接狙うもGKがセーブ。

ロナウドはこの試合2回フリーキックを蹴りましたがどちらも壁に当たっていませんね。

素晴らしい!!!

55分

左サイドのサンドロが鋭いクロス。このボールをラムジーがワンタッチで落とし、ロナウドがシュートするもGKがセーブ。

63分

ラムジーOUT ベンタンIN

68分

ケディラOUT コスタIN

77分

L・モスクワのカウンター。ルガーニが相手選手に簡単に抜かれ、空いたスペースに走りこんだ選手にパス。ボールを持った相手選手がボックス内でシュートするもシュチェスニーが好セーブ。しかし、弾いたボールが相手選手に渡り、枠内に強烈なシュートを打たれるもボヌッチがライン上でブロック。

ボヌッチのスーパープレーにより失点は防ぐことが出来ました。ありがとうボヌッチ。

それにしてもルガーニ!悪い癖が出たよ!耐えられない守備でピンチになってしまってるやん(泣)

サッカーゲームで、始めて間もない人が操作するDF選手にみたいになってる!

そろそろ覚醒してくれないとヤバいですよ(泣)

80分

ロナウドOUT ディバラIN

ロナウドが途中交代は珍しい。

守備時にいつも以上に全く走っていなかった印象があるので妥当な判断な気がします。

怪我とかでなければよいですが。

92分 コスタゴール!!

左サイドでボールを受けたコスタがドリブルでカットイン。相手選手をスルスルとかわし、ゴール前のイグアインにパス。イグアインがワンタッチでリターンし、再びコスタが相手選手をかわし、GKの股下を通しゴール!

コスタの良さがギュッと詰まったシーン。スパイスにイグアインを入れてみました的な感じです。

 

...

ほんとにすごいシーンでした!!!

試合終了  

ユベントス辛勝!!

試合スタッツ
              スタッツ
 L・モスクワ  チーム別データ    ユベントス 
 1  得点  2
 18  シュート数  17
 6  枠内シュート  9
 31  ボール支配率  69
 327  パス  737
 75  パス成功率  88
 15  ファウル数  7
 1  イエローカード  2
 0  レッドカード  0
 2  オフサイド  1
 5  コーナーキック数  7

ユベントスが1-2で勝利。

 

ラッキーゴールで先制から始まり、L・モスクワの同点弾で振り出しに。

そこから試合は動かず、ロスタイムでコスタの得点で勝利!アディショナルタイムよりしっくりきてしまう

本当に毎回ハラハラさせてくれます(泣)

 

コスタの得点は本当にコスタらしい得点でしたね。サイドから切り込み、中でワンツー。ドリブルでかわしGKのまた抜きゴール。コスタのすべてが詰まったようなゴール!

引き分けで、またCLの辛い戦いが続くのかと思った時のこのゴール。最高過ぎます。

 

コスタの劇的決勝点で勝ち抜けは決まりましたが、試合内容で見ると決していいものではありませんでしたね。

昨季のクロス大作戦が戻ってきた感じです。その結果、とても面白くない試合に(笑)

 

と言うか、全体的に動きが悪かったような。

連戦の疲労や、移動の疲労、雨等々影響があると思いますけれど...

 

一番気になったのは、ロナウドが全くディフェンスに帰ってこない事ですね。

守備が免除されているとは言え、もっと守備をしてほしいです(泣)

っと色々思うところがありましたが、どうやら内転筋を痛めていたみたいです。

これはすみません。

 

この試合は右SBにダニーロが入りましたが、クアドラの高速クロスが恋しくなってしまいましたね。本職ではないですが、あのクロスの破壊力は凄まじいです。

今季は4-3-3を完全に封印し、もうクアドラをコンバートさせましょう(笑)SBが手薄ですし。

FWをロナウド、イグアイン、ディバラ、トップ下をディバラ、コスタ、ラムジーで回すのがいいんじゃないでしょうか。

 

守備面は結構ヤバかったような(笑)

カウンターでかなりやられていましたね。相変わらずルガーニは怖い守備をします。こう見るとやはりデリフトだなーと思ってしまいます。ハンドはかなり怖いですが。

中盤で上手くボールを繋がれてしまっていたのも改善しなければいけなさそうです。

 

試合内容は気になりますが、とりあえず決勝T進出は決めることが出来たので一安心。

それぞれの試合の負担も減りますしね。

 

 

決勝T進出おめでとう!!!

【今日のMVP】
ドウグラス・コスタ

怪我明け間もないですので、途中出場でしたが素晴らしいキレは健在でした。交代直後くらいはボールロスト等ありましたが、時間を重ねるにつれミスも少なくなってきました。

キレのあるドリブルで、マークをしっかり外しチャンスを作ってくれますし、挙句の果てには、ロスタイムに素晴らしいシュートを決めてくれました。

勝ち点1から勝ち点3にしてくれた彼の活躍は素晴らしかったです!

次戦

11/11(月)セリエA ミラン戦

次回はミラン戦。その次は苦手なアタランタ。その次はアトレティコ...日程がきつ過ぎる!!!

休ませてあげたい(泣)

 

それでは、 

Forza juve!!!!!

【FIFA20】Ultimate Team#7

 

f:id:penta7:20191025161939p:plain

みなさん、どうも。

 

FIFA20

 

楽しんでいますか?

 

今週は土日の自由時間が沢山ありましたので、本気でWLに挑みました(笑)

金曜日はやる気が全くでないのでWLはやらず、土曜日の朝からやるかと思っていましたが、まさかのポリターノチャレンジが始まり急遽獲得に。これが辛かったー。

でもセリエで貴重なRM。取りに行くしかないでしょ!ってことで頑張りました。

WL最高成績

ゴールド3

今回のWL成績

ゴールド2

28戦17勝。

何とか自身最高のランクまで行くことが出来ました!

最初の10戦は8勝2敗と今までで一番いい滑り出し。17戦目で11勝に到達し、とりあえず次回の出場権は獲得で一安心。

ここらになってくると、強い相手が多くなかなか勝てなくなってきますね(泣)

ブツブツ文句を言いながら、何とか17戦に到達することが出来ましたが、かなり疲れました(笑)

PK戦に絶大な自信を誇っていましたが、今回2回あったPK戦をすべて落としてしまったのが痛いところ。ここを勝っていればゴル1も行けたのにと思うと少し残念。

 

ゴール前はクリア!ということを意識してプレーしていましたが、たまにやってしまうんですよね、ゴール前のパスミス。

これが無ければという試合も何試合かあったので、もっと意識していきたいです。

 

今回意識してよかった事は、相手のサイドの選手にボランチでマークに行かないということです。

ボランチの方が早くアプローチには行けますが、ゴール前が空いてしまうのでかなり我慢しました。

サイドの選手で追いつけなくてもいいですので、とにかく全力で走って追いかける!これが結構重要でしたね。

COM戦だと楽にボランチでアプローチしてしまっていたのが、前回のWL上手くいかなかったポイントのような気がします。

その代わり、COM戦はしんどくなりますが(笑)

 

色々考えてプレーし、自分的にはいい成績を残せたかなと。

DRレート(現状)

DIV8

レート:547

ポリターノチャレンジでレートを500以上も失ってしまいました...

ポリターノの代償は大きかった。

現状スカッド 

f:id:penta7:20191107025050j:plain

今のスカッドはこんな感じ。

 

試合の時はこちらにフォメチェンしてプレイ。

f:id:penta7:20191107025113j:plain

念願のデルピエロを購入!!!

これで本当に無一文になりました(泣)

でもデルピエロがいるなら、そんなのどうでもいいんです!!!

強い弱いとかどうでもいいんです!強いですが。

 

ストーリーライン・ポリターノも早速使っています(笑)

セリエの右サイドは人材不足ですので、無料でこのレベルの選手が獲得できたのは非常に大きい!

 

LBにサンドロが復帰しました。しかもCLカードで(笑)

これはパックからまさかの登場です。かなり良い補強になりました!のちに金カードっを購入する予定でしたので、プラスαになりウハウハです(笑)

 

サイドもスピードのある選手にしたことで、シンプルに突破を図れるようになりましたし、新旧10番の2トップなんてかなり胸アツです。

辛い戦いでしたが、楽しい戦いでもありました(笑)

新加入選手

アレッサンドロ・デル・ピエロ

f:id:penta7:20191107025341j:plain

いやーかっこいい!本当にかっこいい!!
本当に大好きな選手です!実物に会えた時は本当に嬉しかったなー。遠くからでしたが。

 

ペースが高いわけではないですが、シュート・パスの能力は非常に高いです。ドリブルも高いですが、バランスが低いのがちょっと気になりますが、アレ様ですので気になりません。

 

...能力値なんてどおでもいいんですわー!

マッテオ・ポリターノ(ストーリーライン)

f:id:penta7:20191107025849j:plain

イベントでもらえるポリターノ。

獲得条件は、「セリエAの全チームの選手各1名で得点した試合を3試合行う」というもの。

WL前に急遽始め、最初の相手で同志とマッチングし、お互い14得点を獲得。かなり早く終わるやんと思っていましたが、そんな人ばかりではいませんでした。

こちとら明らかにおかしいメンバー(GKにFW選手等)なのに、全力で潰しに来る人が多いこと(笑)

まぁDRなので仕方がないですが、頭がはげそうでしたね。

 

使用感はと言うと、ペースも高くドリブルも結構細かく出来ますが、フィジカルが低すぎるので、競り合えばすぐに吹っ飛ばされてしまいます。

その他はかなりの高スペックで、WGが枯渇しているセリエAでは救世主になる事間違いなし!

無料(レートは大量に減少)でこのレベルの選手がもらえるのは本当にありがたい!

結構長く使えそうです。

 

 

 

再び引きの良さが戻ってきたようで、早い段階でアレ様を迎えることが出来ました。

 

...なんか既に満足してしまっている自分がいるような(笑)

とは言え、ザンブロッタ、カンナバーロ、ネドベドも欲しいですので、ぼちぼちやっていきますかね。ピルロはアイコンスワップで獲得予定です。

 

そろそろ監督キャリアも初めていこうかな。ピエモンテ・カルチョはユニフォームが厳しすぎるので、前作同様にベティスにしましょうかね。最近のベティスの状況を追えていませんので、ゲームだけでもベティスを感じます(笑)

第11節 トリノVSユベントス デリフトの手を縛りたい~ハンドではないけど~

第11節 セリエA トリノ戦 

今回はトリノとの試合。トリノダービーです。

 

前回のジェノア戦は、2-1で勝利はしましたが、すべてセットプレーからの得点でした。少しずつ流れの中で得点をとることが出来なくなってきているような...

それでいてなんだかんだ勝ってしまうのは凄いところなんですが、やはり心配になってきます。

 

セリエAの下位チームに、2戦連続思うような試合内容で結果が出せていません。たまには快勝してサポーターを安心させてほしいですね。

 

今回はトリノダービー。

レッチェ、ジェノアより順位は上ですが、ザザ、リンコンといったユベントスに在籍していた選手や、個人的に好きなベロッティ等が在籍する侮れない相手。

この試合こそは流れから得点し、しっかり気持ちよく勝ってもらいたい!

 

今回はアウェイなのでフルで見られると思いきや、まさかのハイライト!

DAZNさん頼むぞ(笑)

順位

ユベントス:1位

トリノ:13位

スタメン

f:id:penta7:20191105102105p:plain

今回も4-3-1-2。

メンバーはいつもの感じですが、左SBでデシリオがスタメン。

怪我で戦線を離れていたので、久しぶりの出場です。これでサンドロの負担も軽減されると思いますし、またデシリオを見ることが出来るのは非常に嬉しいですね。いろんな意味で(笑)

試合開始

10分

リンコンのスローインをゴール前でベロッティが頭で逸らし、このボールがデリフトの腕に当たりクリア。

また面倒くさくなりそうな状況です。

デリフトの腕には当たりましたが、ルール上ハンドにはならずといった展開。故意に出してるわけでもないですし、逆に腕を引いて当たっていますからね。ルール上はハンドではないですが、外野がワイワイ騒いでいるようです。

プレーしている選手は勝つ事に必死で、少しでも可能性があるなら主張するというのはよくわかるのですが、サポーターは冷静に見ないとダメです。

曖昧な知識なら、自分でしっかり調べて、それでも納得できないなら発言する。そうでなければ発言を控える。こういった事をしっかりやらないといけませんね。

SNS等でよく「発言の自由があるから何でも言っていい」と勘違いしている人もいるようですが、発言の自由と言うのはそういう事ではないと思います。

おっと、話が大きく脱線してしまいました(笑)

まぁ、これらは自分にも言える事ですので、気を付けないといけません。

解説なら尚更ルールを理解してほしいですけど。直前にトリノが同じ状況でハンドを取らなかったから、今回も取るに取れなかったとか言っていましたが、もっとルールに絡めて話してほしいものです。

おっと、またまた愚痴が(笑)

18分

右サイドベンタンのクロスにロナウドが頭で合わせるも枠外。

ロナウドはフリーになるのは天才的に上手いですね(笑)

35分

右サイド深くでベロッティがロングボールを受け、デシリオを抜きマイナスのグラウンダークロス。相手選手がダイレクトでシュートするも枠外。

44分

右サイドのピャニッチからファーのロナウドにクロス。ロナウドがトラップし中に折り返しのパス。デリフトがシュートするもGKがセーブ。

55分

ミドルサードからディバラがドリブルで持ち上がり、前線のロナウドにスルーパス。ロナウドがドリブルでボックス内に侵入し、シュートするもGKがセーブ。

60分

ディバラOUT イグアインIN

67分

ベルナOUT ラムジーIN

69分

ベンタンのフリーキックを、ボックス内、ファーのイグアインがダイレクトボレーを打つもGKがセーブ。

イグアインのシュートの上手さが凝縮されていたシーン。あのボレーを、枠内に強烈に打てるのは凄すぎる(笑)

69分 デリフトゴール!

ユベントスのコーナー。ベンタンのコーナーキックをファーのイグアインがダイレクトで折り返し。このボールをデリフトがシュートしゴール!

イグアインはパスも素晴らしかったです(笑)

デリフトも、前半似たようなシーンがありましたが今回はしっかり決めきってくれました!

71分

トリノが左サイドからボックス内に侵入。そのままシュートするもシュチェスニーがセーブ。

76分

ベンタンOUT ケディラIN

93分

トリノのコーナー。イグアインがクリアしたボールがミドルサードの相手選手に渡り、その選手がダイレクトでロングフィード。これをゴール前の相手選手がトラップし反転シュート。ゴールに決まるもオフサイドで取り消し。

試合終了  

ユベントス勝利!!

試合スタッツ
              スタッツ
 トリノ    チーム別データ  ユベントス 
 0  得点  1
 9  シュート数  19
 4  枠内シュート  10
 40  ボール支配率  60
 256  パス  393
 73  パス成功率  83
 22  ファウル数  16
 5  イエローカード  2
 0  レッドカード  0
 1  オフサイド  3
 11  コーナーキック数  6

0-1でユベントスが勝利。

 

勝利しましたが、今回も気持ちの良い勝ちではないですね...

疑惑のハンドとかありましたし、流れからの得点はありませんでしたし。

 

デリフトの手に当たる確率がヤバすぎる(笑)

ルール上反則にはなっていませんが、周りの選手、見ているこっちはヒヤヒヤです(泣)

反則にはなっていないものの毎回こうでは弊害が出そうですので、こういったところは修正していって欲しいですね。

そんなこんなありましたが、デリフトが得点できたのは本当に嬉しいです!

本人もかなり嬉しいんじゃないですかね。

 

デリフトの得点は嬉しいですが、本当に流れから点が取れなくなっています。

これは今後が非常に怪しいですね。ここから決定力不足を嘆くことにならなければよいですが。

 

怪我明けのデシリオのプレーはどうだったんでしょうかね。結局サンドロしかいない!とならなければよいですが。


次戦

11/7(木)CL GS ロコモティフ・モスクワ戦

またまたCL戦。嬉しいような何なのか。連戦は心配になりますね。しかも試合内容は何だか怪しいですし。

 

何はともあれ怪我無くプレーしてほしいです。

エヴァートンのアンドレゴメスの事等ありましたのでね(泣)

 

 

それでは、 

Forza juve!!!!!