【FIFA20】監督キャリア レアルベティス#1 ~復活のキケ・セティエン~

f:id:penta7:20191203152317j:plain

レアル・ベティス 監督キャリア始動

前作に引き続き、今作もベティスで監督キャリアをやっていきます。

 

今季はベティスの試合を見ることが出来ず、あまり今の状況も分かりません(泣)

リーグ戦序盤は、監督が変わり戦い方も変わったなーという印象。

 

あまり勝ててはいなかったものの、徐々に馴染めば順位を上げるだろうと思っていましたが...

 

「あれ、最下位周辺にいますやん...」

 

となかなか勝てていなかった模様。現在は何とか中位にいるようです

 

そんな状況で立ち上がったのが、前監督のキケ・セティエン!

 

再び彼の手腕で、EL...いやいや、CLに連れて行ってもらいましょう!

 ※監督作成画面で、たまたまセティエンそっくりの監督がいたので、私が成り代わります。

 

 

監督をするにあたり色々目標がありますが、そんなんどーでもいいんです!

まずはEL出場圏内を目指しましょう!

試合環境
  • 試合難易度:アルティメット
  • 時間:6分(ハーフ)
  • スライダー設定は変更なし(UTもプレイしている為)※大量得点になりすぎる等、バランスが崩れたらGKの能力だけ調整します。
  • 初年度の夏の移籍期間は無し
フォーメーション

f:id:penta7:20191203153606j:plain

初期状態は4-2-3-1。

とりあえずはこれでいいんじゃないでしょうかね。

 

このスタメン表でベンチのテージョは確定でスタメン起用します。

カナレスとフェキルのタイプが似てるんよなー。ここが結構難しいところ。どちらの選手もベンチに置きたくはないので悩みます。

 

こうやってメンバーを見ると、もっと上位にいてもいい気がします(笑)

やっぱりシステムが良くないんですかね。

 

セティエンは3バックを好んでいましたが、メンバーを見ると厳しいような...昨季から思っていましたが

 

 

今季のセティエンは考え方を変え、3バックに拘らないようになったみたいです!

ポゼッションサッカーもやめたと言っていましたし!私が勝手に言っているだけ

 

個人的にやってみたいのは、パスが上手いバルトラをアンカーで起用。

守備時はCB落ちし、5バックになるというシステムでやってみたいなーと勝手に思っております。

 

そうしたらカルヴァーリョどうするの?と言う話もありますが...どうしような。

カルヴァーリョをCB落ちにしてもいいですが。ここも悩みどころ。

プレシーズンマッチ成績

グループステージ

f:id:penta7:20191203155623j:plain

グループステージは無敗で1位突破。得点数がヤバいです(笑)

これはスライダー変更しないとまずそうですかね...


準決勝

f:id:penta7:20191203155804j:plain

準決勝の相手はレバークーゼン。

ここも5得点と爆発し見事に勝利!

 

ユナイテッドも4-1でアーセナルに勝利しています。今季のユナイテッドはどうなんでしょうかね。攻撃のタレント不足な気もしますが。

 

決勝

f:id:penta7:20191203160042j:plain

ベティスが0-4で完勝!クリーンシートは気持ちがいい!

毎試合大量得点なので、これはスライダーを変更しましょうかね。

 

プレシーズンマッチは圧倒的な強さで優勝しました!

資金の少ないクラブは、こういった試合で勝ち、賞金を確実に確保することが非常に大切ですので、本当に素晴らしい結果!

 

冬の移籍に向けて蓄えが出来ました。誰を獲ろうかな...

 

 

 

 

 

新生セティエンベティスの出だしはかなり快調!

このいい雰囲気のままリーグ戦に突入し、勝って勝って勝ちまくっていきたいですね!!!

 

 

ロレン使いたいのに固有になっていないよー!(泣)

FIFA 20

価格:6,374円
(2019/12/2 19:06時点)

第15節 ラツィオVSユベントス 更に強くなる為には必要な結果

第15節 セリエA ラツィオ戦 

今回はラツィオとの試合。

 

前回のサッスオーロ戦は、2-2で引き分け。その結果、インテルに首位の座を渡してしまいました(泣)

 

そんな近くにいたのねインテルさん!!!

いまいちな試合内容が気になって、順位の事を忘れてました...

 

 

このまま勝ち点差を引き離されそうでしたが、直近のインテル第15節はローマと試合で、結果は引き分け。

勝ち点を少し落としてくれました!

 

ローマさんありがとう!

御礼に、ローマさんのライバル、ラツィオに勝ってみせます!

 

この試合勝てば、再び1位に戻ることが出来る非常に大事な試合。絶対に勝ってもらいましょう!

現在得点王のインモービレが怖い...

順位

ユベントス:2位

ラツィオ:3位

ラツィオが3位にいたのも知らなかった!本当に負けられない試合ですやん!!!

スタメン

f:id:penta7:20191208231056p:plain

今回も4-3-1-2。

ケディラ、ラムジーが負傷の為、登録外。ラビオも最近怪我から復帰したとかなんとか。コスタも怪我だし、昨季同様怪我が多いですね(泣)

シーズン開始時は、「中盤が飽和状態やー」なんて言っていましたが、現状はわりとギリギリ(笑)

これ以上怪我人は出したくない!

【今日の注目選手】
レオナルド・ボヌッチ

意外とずっと試合に出ているボヌッチ。今季はキエッロの負傷もあり、彼がリーダーシップをとって頑張っております(笑)

彼とデリフトのおかげで、地味に失点が少ないんよな。しかし、前節のサッスオーロ戦では2失点してしまいましたので、この試合はピシッと無失点でしめてもらいたい!

試合開始

4分

クアドラのサイドチェンジを相手選手がカットしカウンター。ピッチ中央をドリブルで持ち上がり、前方の選手にパス。ボックス内でシュートを打つもデリフトがブロック。

開始早々の相手のチャンス。しかもシュートを打ったのは、現在得点王のインモービレ。かなりの恐怖でしたが良かった!

9分

ペナルティアークのロナウドがワンタッチでベンタンにパス。ベンタンもワンタッチで、ボックス右にいるディバラにパス。ディバラが左足に持ち直し、ミドルシュートするもGKがセーブ。

ディバラのシュートが良かったのはもちろんですが、ロナウドのワンタッチパスも良かった!最近難しいプレーを選択して上手くいっていなかったので、これだけで嬉しい(笑)

14分

裏を抜け出したロナウドがトラップし、ボールをキープ。ファーへ走りこんだベルナにふんわりクロスを上げ、ヘディングでシュートするも枠外。

ロナウドが、しっかり周りを使うプレー出来ていていい感じ!

24分 ロナウドゴール!

ミドルサード、ピッチ中央でボールを受けたディバラが下がってきたロナウドにパス。ロナウドがワンタッチで、右サイド抜け出したベンタンにパス。ベンタンもダイレクトでゴール前にパスを出し、ロナウドがシュートしゴール!

この得点はかなり良い得点!良いところの詰め合わせですね!

やっぱり得点が生まれるのはシンプルなシーン!勢いに乗って追加点お願いします!

41分

ベンタンOUT ジャンIN

42分

右サイドのジャンから、抜け出したベルナへパス。ベルナがGKを振り切るもエンドラインぎりぎりでシュート打てず。ボックス内ファーへ走りこんだロナウドにクロスを上げ、頭でシュートするもGKがセーブ。

45分 ラツィオゴール.

左サイドの相手選手がクロスを上げ、ボックス内の選手が頭で合わせてゴール!

ルイス・アルベルトのクロスが良すぎたなー。さすがアシストランキング1位です。その相手に、プレスかけなかったのが失点の原因ですかね。

前半終了

前半は結構テンポよくボールを回すことが出来ていたかなーという印象です。

この試合のロナウドは、リズムを止めるプレーをあまりしないのがいいですね(笑)

ワンタッチでテンポよくはたいてくれるのがGood!

 

前回の試合から続いて、ベンタンクールの調子が良さそう!かなりいい動きをしてくれていましたが、負傷でジャンと交代。

交代で入ったジャンがなー...んーあんまり上手く試合に入れていないと言いますか。

この交代が結構大きいですねー

ベンタンのロナウドへのアシストも絶妙でよかったですし。

 

悪くない内容だっただけに、セットプレーからの失点は本当に勿体ない。セットプレーからの失点は、ユベントスの大好物ですが(泣)

 

まだ1-1。絶対に勝って、1位に返り咲きましょう!!!

後半開始

48分

相手選手がロングレンジからシュートするもシュチェスニーがセーブ。

65分

相手GKがCBへパスミス。これをディバラが拾い、グラウンダーシュートするもGKがセーブ。

もったいねー(泣)グラウンダーの力強いシュートだったんですが...

68分

クアドラ、レッドカードで退場。

んー決定機阻止なのでレッドは仕方がないですかね(泣)

71分

ベルナOUT ダニーロIN

73分 ラツィオゴール..

相手選手が、ミドルサード、左サイドから前線へロングフィード。これをキレイにトラップ。そのままシュートしゴール。

ミリサビのトラップが上手すぎよー。シュートも落ち着いていましたし。

クアドラ退場直後の失点は悔やまれます。しかも守備的選手を投入した直後で...

まだ交代枠が1人残っています。ラツィオに相性の良いイグアインにどうにかしてもらいましょう(泣)

78分

ラツィオのPK。インモービレのシュートをシュチェスニーがセーブ!セーブしたボールをインモービレがもう一度シュートするも、再びシュチェスニーがセーブ!!

3失点目を覚悟し負けだと思った試合に、シュチェスニーが希望の光を灯してくれました(泣)

さすがに1人欠いた状況で、2点差は心折れるところでしたので、このセーブは大きい!

この勢いで何とか引き分けには持ち込みたいところ!

79分

ディバラOUT イグアインIN

88分

ラツィオが右サイドから崩し、ボックス内へ侵入。中に切り込みシュートするもシュチェスニーがセーブ。

94分 ラツィオゴール...

ユベントスのセットプレーから、ラツィオのカウンター。数的不利な状況で、フリーでシュート打たれるもシュチェスニーがセーブ。こぼれ球を押し込まれゴール。

ユベントスのセットプレーは、シュートで終わらないとまずいところ。最悪の状態で相手にボールが渡ってしまいました。

お疲れさまでしたっ!

試合終了  

ユベントス完敗...

試合スタッツ
              スタッツ
 ラツィオ   チーム別データ    ユベントス
 3  得点  1
 18  シュート数  9
 9  枠内シュート  4
 39  ボール支配率  61
 372  パス  571
 83  パス成功率  88
 15  ファウル数  11
 4  イエローカード  3
 0  レッドカード  1
 3  オフサイド  0
 4  コーナーキック数  5

ユベントスが3-1で負けてしまいました。

 

絶対勝ちたい試合だっただけにかなり残念。

インテルとの勝ち点差も縮めることが出来ませんでしたし、3位のラツィオに勝ち点差を詰められますし...

 

久しぶりにロナウドが流れから得点できましたし、いつもよりシンプルなプレーでいい動きが多かったので、本当に勝ってほしかった(泣)

 

クアドラが一発レッドで退場してから、一気に厳しい状況になりました。

ベルナをダニーロに交代し、守備的にしてすぐさま失点してしまいましたし、こういった面では運が無かった感じです。

ミリサビのシュートが凄かったというのも、運が無かった要素の一つ。

 

終了間際のセットプレーも、攻撃に人数をかけて点を取ろうという意思は感じたんですが、あの場面はシュートで終わらないと、今回みたいな結果になりますよね...

 

ラツィオに負けてかなり残念でしたが、これまで何となく勝って来てしまったので、ここらで負けて後半に向けて修正してくれればいいかなー。

今回の負けは、ユベントスがもっと強くなる為に必要な負けだったということで!

 

本当に怖かったのは、得点王のインモービレではなく、アシスト王のルイス・アルベルトでした!!!

【今日のMVP】
ヴォイツェフ・シュチェスニー

3失点してしまいましたが、神セーブを3度見せてくれました!それだけに、複数失点が悔やまれる(泣)

ユベントスの失点が少ないのは、シュチェスニーの活躍があったから、というのがしっかり分かる試合でした!

みんな!もっと彼を評価してくれ!!!

次戦

12/12(木) CL GS レバークーゼン戦

グループステージは首位通過が決まっています。

ですので、この試合はターンオーバーと、試合に出ることが出来ていない選手を中心に、いろいろ試してほしいです。

 

 

それでは、 

Forza juve!!!!!

第14節 ユベントスVSサッスオーロ パッとせんのよなー

第14節 セリエA サッスオーロ戦 

今回はサッスオーロとの試合。

 

現状負けなしのユベントス。

それだけを聞けば、「すごいなー」と思いますが、そうではないということをユベンティーノはしっかり知っています。

続きを読む